読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試される大地から

furaiboが送る技術ブログ。プログラミングのTipsなど書いていきます。

LaTeXではcolorとgraphicxは共存できない

LaTeXで卒論を書いていて、listingsでのソースコード表示で、colorパッケージを利用してキーワードに色を付けたらいつの間にか貼り付けていた画像が消えてしまっていた。画像はgraphicxパッケージを利用して表示していたのだが、


http://mailsrv.nara-edu.ac.jp/~asait/latex/hyper/part5.htm


このページ見ると知れっとgraphicxパッケージとcolorパッケージは衝突するとか書いてある。つまり、どちらかしか使えないということだ。画像を貼らないわけにも行かないので、ソースコードに色を付けるのはあきらめることにした。現在のlistingsの設定は以下のようになっている。linewidthフィールドでlistingsで表示する枠の横幅を変更できるようだ。これは下のページを見て今日知った。


http://tex.stackexchange.com/questions/83614/set-horizontal-width-on-custom-listings-environment


\lstset{
  language=bash,
  linewidth=12.5cm,
  breaklines=true,
  basicstyle={\ttfamily\small},
  commentstyle={\footnotesize\itshape},
  keywordstyle={\footnotesize\bfseries},
  ndkeywordstyle={\footnotesize},
  stringstyle=\ttfamily,
  showstringspaces=false,
  columns=[l]{fullflexible},
  numbers=left,
  xleftmargin=-0.5cm,
  xrightmargin=0cm,
  numberstyle={\scriptsize},
  frame={shadowbox}
}